【視力の回復と脳の活性化】1日たった5分の脳トレゲームをするだけで改善!

目が悪いので視力検査ついに東京オリンピックが開催される2020年となりました!
年末年始の連休中は日ごろの勉強や仕事、家事などの疲れを癒すために体を休めた方は多いと思います。

たた私のように普段と同じくテレビを見たりゲームをしてては目は疲れていく一方です。

体は休めても目を休めたりするのは時間があってもなかなかできませんね…。

 

私は生まれてからずっととくに視力についての悩みはありませんでした。
家族や周りの友人が次々と眼鏡やコンタクトレンズをつけていく一方、
ゲームを一日何時間プレイしようが暗い部屋でテレビを何時間見ようが常に視力は両目とも1.2~2.0はキープしていました。

そういこうことから「自分の目は大丈夫」という妙な自信がありました。

 

ただ、一年くらい前に久々に古いマンガを読もう素した時、

小さい字が近くで見るとぼやけるようになりました。

さすがにその時は未知の恐怖を感じました。
もちろん永久的に視力を維持できるわけがないのはわかってますし、この先も油断してるとドンドン視力が低下していくと…。

2017年9月から約2年3ヶ月、ブログを始めて何時間も机に向かってパソコンの画面を眺める時間が急激に増えたのも原因だと思います。
仕事で一日中パソコンに向かい、家に帰ればゲームをしたりブログを作ったり…。

パソコンに熱中して視力低下

これだけ人一倍目に負担をかけてるようでは当然なのかもしれません。
幸い、近すぎると若干ぼやけるだけで日常生活では今もとくに不自由していません。

 

やはり視力のことで私以上に悩んでる方は数多くいると思います。

いい学校に入るために何時間も勉強したり、仕事が忙しくてなかなか目を休める暇もない方、体質的に幼いころから目が悪くて常に眼鏡を手放させない方…。

自分なんかは最近不自由に感じ出したことでも人によっては何十年も生活の悩みとして抱えてたと思うと本当に大変だと思います。

一昔前と違い、今はスマートフォンなどで近距離で細かい文字を読んだり画面の光などを何時間を見る子供たちもいて若い方の視力低下も問題視されています。

そこで今回は視力に悩みを抱えてる方のために少しでもお役に立てるおすすすめのサービスをご紹介させていただきます。

視力回復&脳活性プログラム【アイアップ!】

株式会社 アイリスが提供している視力回復&脳活性プログラム「アイアップ!」
なんと1日5分脳トレゲームをを楽しむだけで視力の回復や脳の活性化ができる驚きのサービスです。

 

 

「え?信じられない!」という方がいらっしゃるのはわかります。

まずはこのアイアップ!の特徴をご紹介いたします。

 

・脳から視力回復をねらうプログラム

・トレーニングは1日5分の脳トレゲーム


・小学校低学年から80代の高齢者まで幅広く改善の実績あり


・早い人なら数日、遅い人でも一ヶ月で視力が回復の実績あり


・ASPインフォトップ「視力回復」ランキング第1位を獲得


・30万前後といわれるレーシック手術など一般的な視力改善にかかる費用より安値


・90日間限定・回数無制限のメールサポートあり


・満足を100%保証、90日間全額返金保証

 

このプログラムは脳を活性化させることで視力を回復する方法を前面に謳っています。

なぜ目が悪いのに脳が関係あるの?というのが率直な意見だと思います。

視力回復アドバイザーの方がいうには視力の低下の原因の一つとして「脳力」の老化が挙げられています。
目の疲れなどはマッサージなどで一時的に直すことができますが根本的な解決にはなりません。

目はカメラのレンズのようなものであり、実際に物を見ることについては「脳」が認識しています。

 

目には見えていても脳が認識しないと見えてないのと同じことです。

 

確かに私の友人でサッカーの試合中にゴールポストに頭をぶつけて以来、みるみる視力が落ちて行った人がいました。
その話を聞いた時から私も脳と視力の因果関係は感じてました。

そうした専門家の細かい分析・調査によるところから開発されたプログラムが「アイアップ!」です。

目は間違った使い方をするとどんどん悪くなるので促進プログラムで正しい目の使い方を身に着け視力の改善を目指します。

 

では実際に促進プログラムというのはどういうものでしょうか?

 

それは1日5分の脳力トレーニングゲームを楽しむだけです。

このゲームは普段ゲームをされない方にもパソコンでマウス操作と数字入力だけでできる簡単なものです。
にわかに信じられない話ですが、数日で眼鏡やコンタクトを外せるようになったという実例もございます。

 

 

ゲームを楽しみながら視力改善ができるなら嬉しいですね!
長時間の辛くしんどいトレーニングなどでは時間もとれず継続することも困難で苦痛に感じてきます。

 

・少しでも早くメガネやコンタクトの生活から抜け出したい
・レーシック手術はしたくない・家族も目が悪いので遺伝だと諦めている・一時的な改善ではなく正しい目の使い方で視力を維持したい・できれば一日短時間で楽しみながら視力回復のトレーニングしたい

・老眼で悩む40代以降の方でも視力回復をしたい

 

また右脳を活性化させるプログラムなので記憶力や集中力が増し、「成績が上がった」「試験に合格した」との声もあります。

右脳と言えば一つ思いあたることがありました。
私は20年以上前、中学生の時に叔父から「速読法」という本を速く読む為の教材を借りてた時期がありました。

その速読法は目をあらゆる方向に何度も動かす視力回復トレーニングから始まり、付属の音楽を聴きながらアルファー波を引き出し右脳を活性化させ、目で見た本の情報を素早く脳でキャッチして本を速く読むことができるというものです。

その速読法をしばらく続けてたおかげか、それから20年以上も目に色々と負担をかけてきましたが私は裸眼でも常に視力1.2~2.0をキープできてきました。

ただ前述したようにここ一年、近くの文字がぼやけてきたのはありますが、同年代では視力はいい方だと思います。

残念ながらその速読法のトレーニングは1日30分かかり、黒点を何分もひたすら見つめるとか結構精神的に負担がかかったので1年も続きませんでした…。
もし、もし続けることができてたら今ごろは本がパラパラ読めてたかもしれません(苦笑)。

 

ただアイアップ!のように1日たったの5分のゲームを楽しむだけで視力回復ができるなら全然苦には感じず継続できると思います。

何よりあなたが「視力を回復したい!」「物をはっきりと見たい!」という強い希望があると信じてますので。

 

まずは公式ページでアイアップ!の詳細を確認するところから始めてみることをおすすめします。

 

 

※恐れ入りますが商品についてのご意見、トラブルにつきましては販売元にお問い合わせください

 

【医療費や副作用の問題なし!】一日5分でできる安全な糖尿病の改善プログラム

おすすめの糖尿病改善プログラム不摂生な生活を送るだけではなく遺伝や体質で起こり得る糖尿病は、改善するのが困難な病気だけではなく合併症を併発し視力が失ったりすることもある恐ろしい病気です。そこで病院や薬に頼らず自宅で短時間でできる安全な糖尿病改善のサービスをご紹介します。(20/02/06)
記事を読む


生活のお得情報TOPへ
HOMEへ

スポンサーリンク
>一日たった5分の脳トレゲームをするだけで【みるみる視力が回復!】

一日たった5分の脳トレゲームをするだけで【みるみる視力が回復!】

遺伝や体質だけでなく勉強、仕事、ゲームなど様々な原因で視力が低下すると生活にも支障が出てきます。【アイアップ】は一日たった5分の脳トレゲームをするだけで視力が改善する革新的プログラムです。

CTR IMG