【数量限定でアペンドディスク付属】天結いラビリンスマイスターが発売!

2021年7月21日発売(エウシュリー)

天結いラビリンスマイスターの感想

天結いキャッスルマイスター待望の続編が完成!

エウシュリーの新作「天結いラビリンスマイスター」がついに2021年7月21日に発売されました!

こちらは同ブランドのダンジョン探索型シミュレーションRPGの「姫狩りダンジョンマイスター」「神採りアルケミ―マイスター」「天結いキャッスルマイスター」と同じマイスターシリーズとなり、3作目の「天結いキャッスルマイスター」の続編となっています。

 

(C)Eushully / Anastasia All Rights Reserved.
出典:FANZA GAMES(旧:DMM GAMES.R18)

天結いラビリンスマイスターのストーリー

天結いラビリンスマイスターの感想

ハーフエルフの鍛梁師であるアヴァロは縁結びを司る女神・ファイアと出会う。
そしてともに自立移動機能を備えたグアラクーナ城砦に乗り込み聖地とされる「神響の霞廊」を目指して旅立つことになった。

やがて冒険の果てに城砦は移動機能を失ってしまう。
天結いキャッスルマイスター

 

その後、アヴァロは城砦を修復する為に日夜努力をしながら恋人でありご主人様であるフィアとともに穏やかな日々を送ることになる。

 

天結いラビリンスマイスターの感想

そんな折、グアラクーナ城砦で駆動が起こり砦の化身である精霊・クーナが生まれた。

アヴァロとフィアはクーナが生まれた理由を探るとともにかねてより希望してた新婚旅行の計画を進め、精霊の力で再び移動可能となったグアラクーナ城砦に乗り込み旅立つことになる。

 

目的地はインフル―ス王国北東にある大陸随一の魔術大国「メフィ公国」だった。

 

天結いラビリンスマイスターのキャラクター

天結いラビリンスマイスター

アヴァロとフィアに精霊のクーナを迎え入れ、新たな冒険が繰り広げられます。

 

天結いラビリンスマイスターの感想クーナやアンベルといった新キャラだけでなく、前作の「天結いキャッスルマイスター」に登場したキスニル、ミクシュアナ、ロズリーヌなどなつかしい顔ぶれも続々と登場します!

誰とどののような形で再会するかプレイ中の楽しみの一つです。

 

天結いラビリンスマイスターのシステム

天結いラビリンスマイスターの感想

ゲームの拠点となるのは魔術王国「メフィ公国」の首都であるメフィ・リウェロン。

研究所や占い屋もあることから魔術修行に励む魔術師達の学術の都とされ、滞在時はアヴァロ達も魔術師の格好をして玄磨魔術を使用することができます。

メフィ・ナックのお店では武器や防具だけでなく基本魔術が購入でき、ロッツ工房では手に入れた素材から武器や防具の合成・強化のほか、より強力な魔術も生成できるようになります。

そしてストーリー進行の他にも各キャラとのお楽しみのイベントが発生することもあります。

 

天結いラビリンスマイスターの感想街を出ると全体マップへと切り替わります。
こちらで探索場所を指定することでシミュレーションパートのダンジョンへと移行します。

各ダンジョンには勝利条件の他にミッションが設けられ、達成することでご褒美としてお金やアイテムを取得できます。

 

天結いラビリンスマイスターのダンジョンの探索と戦闘

天結いラビリンスマイスターの感想ダンジョンを指定した後は探索するメンバーを最大12名まで選択します。

今回は二人一組で探索・戦闘ができる「ユニオンパーティ」が実装され、この画面で組み合わせを設定します。
もちろん探索中でもパーティの「合流」や「別行動」が可能です。

 

天結いラビリンスマイスターの感想ダンジョン探索のシステムは過去のマイスターシリーズと同様の仕様です。

左上のミニマップでは自軍のいるエリアが青で塗られています。
魔物がいる赤のエリアに侵入すると移動歩数に制限がかかり、そのエリアの魔物をすべて倒すことで青に塗り替えられます。

先が見えないエリアは実際に入らないとわからず、いきなり戦闘になることもあるので注意が必要です。

素材を探したり敵と戦ってレベルアップをしながらダンジョンを隅々まで探索して勝利条件を目指すことになります。

 

天結いラビリンスマイスターの感想

ダンジョン内を徘徊する魔物と接触すると戦闘シーンに突入します。

こちらも他のマイスターシリーズと同様で最大5ターンのうち
自軍ユニットと敵軍ユニットのパラメーターやレベル、選択した攻撃方法などにより攻撃回数や順番が変化します。

また装備している武器や防具、選択した攻撃方法、ユニット自身などの属性の相性によりダメージが増減します。
相性がよければ通常より大きなダメージを与えられますが、悪いとまともなダメージを与えることができせん。

 

さらに今作では「ユニオンパーティ」による戦闘も可能となりました!
基本的に攻撃はメインに設定したキャラの方になりますが、組んだキャラとの相性により属性効果が上昇したり強力な合体攻撃を放てるなどの恩恵を得ることもできます。

ユニオンパーティは必ずしもする必要はありませんが、ボス戦などでは活躍が期待できます。

ただダンジョン探索時は行動できるユニット数が減るという欠点もあるので、時には別行動をとって探索させるなど適材適所な戦略が楽しめるようになりました。

 

天結いラビリンスマイスターのデモムービー

※このゲームは18禁です

 

天結いラビリンスマイスターの感想

項目 評価(5点満点)
システム ★★★★★
熱中性 ★★★★★
キャラクター ★★★★
音楽 ★★★★
難易度のバランス ★★★

 

「天結いラビリンスマイスター」のストーリーは、前作の続きとなりアヴァロとフィアのその後の物語を描いています。
この辺りは「天結いキャッスルマイスター」をプレイされていないとキャラの設定、関係性もわからないかと思います。

ただ今回は別の舞台で新たなストーリーが展開されるので細かいところを気にしなければ前作が未プレイでも十分楽しめるかと思います。

 

天結いラビリンスマイスターの感想

システムは複雑というよりは新しい要素が増えているので覚えることが多そうですが、「チュートリアルあり」でゲームを始めればその都度簡単に説明が出てくるので理解はしやすく心配はとくにありません。

 

戦闘につきましては前作より若干難易度が増している印象です。

ゲームの舞台が魔術大国の為か、序盤はパーティー構成も魔法使い系が多く戦士系、ガードとなるキャラクターはアヴァロしかいません。
ダンジョン探索などで魔法使い系のキャラをうっかり先に進めると被ダメージが尋常じゃないのでところどころでアヴァロ待ち状態に陥ります。

ただ以降は徐々に前線で活躍できるキャラが増えて全体で安定してきます。

 

 

二人一組のユニオンパーティが実装されたことにより条件で合体技が使えるようになり、ボスを相手にする時は単体では火力不足になることもあるので必然的にパーティを組む機会も増えます。

このユニオンパーティが実装された為か、前作の「天結いキャッスルマイスター」よりも1人の状態で通常の雑魚と戦闘すると全体的に若干強い気がします。

ただ合流も別行動もターンをロスすることなくできるので両方をうまく使いこなすことで探索と戦闘に新たに独自の戦略性が加わりました。

今回もほぼいつでもセーブができ、ワンタッチで一つ前の行動に戻ることができるので非常に良心的です。

 

天結いラビリンスマイスター

 

そして確実に良くなった点は戦闘中で武器の入れ替え作業が減ったことです。

前作の「天結いキャッスル」では敵の属性にあわせて有効な属性の武器に切り替える作業が必須で、それがなかなか面倒でした。

もちろん「天結いラビリンス」でも探索中に武器を切り換える必要性が出てくる場面はあるにはあります。

ただユニオンパーティで仲間と組んでいる時ならば、たとえメインキャラが有効な属性の攻撃を所持していなくてもその場でサブキャラに切り替えることで他の属性への対処が可能となりました。

つまりわざわざ武器を装備し直す作業からワンタッチでキャラを切り換えるだけになったのでテンポが崩れず非常に快適なゲーム展開となり、天結いキャッスルの唯一の不満さえも減少されているのです。

 

ストーリーやキャラ同士のイベントを楽しみつつダンジョン探索をして戦闘を繰り返してキャラを強化していく一連の流れは同じなので天結いキャッスルマイスターを遊んでた方は同等以上に熱中して楽しめるので非常におすすめできます。

もちろん二周目以降は専用のイベントが発生し分岐することで別のエンディングを目指すなどやり込み要素は健在です。

 

私は天結いキャッスルマイスター以降、

ここ数年のエウシュリーのゲームでは一番面白かったです!

 

 

天結いラビリンスマイスター
なお7月21日現在、「天結いラビリンスマイスター」パッケージ版を購入することで予約特典アペンドデータが付属される可能性があります!

 

天結いラビリンスマイスターの感想

このアペンドディスク『顕現せよ!? 可憐なる魔術師DISC』をインストールすることで、過去のエウシュリーの人気キャラが登場したり専用ステージが追加されるなどゲームが拡張されるのでファンなら見逃せません!

 

※パッケージ版の予約特典は在庫がなくなり次第終了となります。
※ダウンロード版の予約特典キャンペーンは終了しました。

 

天結いラビリンスマイスター

 

天結いラビリンスマイスターでこのシリーズに興味が出た方は、前作の「天結いキャッスルマイスター」からプレイしておくことをおすすめします。

私が2017年に100時間以上夢中になって最も遊んだ名作です!

 

 

天結いキャッスルマイスター(Win)

天結いキャッスルマイスター天結いキャッスルマイスターは2017年、最も遊んだゲームです。
美麗なCGはもちろん、探索型シミュレーションRPGとしてのゲームの面白さ、周回イベントなど魅力あふれる内容をご紹介します。(17/12/13)
記事を読む

【グラセスタやエルフ多数】PCゲームの大型セールでまとめ買いや最大半額を実施中!

2021年9月16日からPCゲームの祭典が開催中です。

このセールでは複数のブランドから遊びたいゲームを10本選べるまとめ買いや3,500以上のタイトルを対象にした最大半額セールなど通常価格から大幅値引きで購入できる大変お得なセールとなっています!

 

【まとめ買い】ブランド合同秋のクリ拾い10本10,000円セット

 

注目は本サイトでも遊べるエロゲーとしてご紹介しているエウシュリーの「封緘のグラセスタ」の他、
「同級生」「鬼作」「オールスターズ脱衣雀」など数々のヒット作を生み出したブランド・エルフ(elf)のゲームが多数ラインナップされているところです。

 

3,980円⇒1,990円(50%OFF)

7,124円⇒3,562円(50%OFF)

4,180円⇒2,090円(50%OFF)

 

セールの期間や詳細につきましては下記リンクからご覧ください。

関連記事

季節ごとにFANZA GAMESで実施されるアダルトPCゲームの祭典。 2021年の秋は「秋のクリ拾いセール20201」と称し、9月16日から開幕しました!   【秋のクリ拾いセール 2021】 期間:2021[…]

秋のクリ拾いセール2021

 

封緘のグラセスタ(Win)

封緘のグラセスタ前作の天結いキャッスルマイスターから約一年半後、待望のエウシュリーの新作が登場!
封緘のグラセスタは奴隷に落とされた主人公ジェダルが自由を手に入れる為に戦う王道のRPGです。(19/01/09)
記事を読む

同級生2(PC98版、Win版)

同級生2ゲームレビューエルフの大ヒット恋愛アドベンチャー同級生2は基本のゲーム性は前作のそのままに、人間性、ドラマ性を強化したストーリー展開となっています。
今回は冬休みの2週間が活動期間となり、好きな娘を選んで温泉旅行に行くイベントもあります。(20/05/16)
記事を読む


ゲーム批評TOPへ
HOMEへ

スポンサーリンク
>ザ・トールはアフィリエイトサイトの強力な味方となる多機能を搭載したワードプレステーマ

ザ・トールはアフィリエイトサイトの強力な味方となる多機能を搭載したワードプレステーマ

【THE THOR(ザ・トール)】は本来プラグインが必要となる機能の多くを標準搭載しているワードプレステーマです。さらに検索エンジンから評価されやすい内部構造を追求し、収益・集客にとことんこだわり多くのアフィリエイターに愛用されています。

CTR IMG