ブログの作成方法その3~公開直後にやること1~

前回の内容で自分のドメイン、サーバーも申し込んだらあとはデータベースを作成してください。
※この作業は管理会社からの返事で設定内容や方法など連絡があると思います

一応、これで後はブログなりサイトを作ってアップすれば公開できる状態になります。

ただ、その他にやっておいた方がいいことはあります。
ページタイトル、紹介文、キーワードの設定です。



ヘッダーの内容を更新しましょう

ページタイトル

これはもう検索の要となる超重要箇所。
どのような形で検索されるかを意識してワードを入れてタイトルを作りましょう。
私みたいに途中で変えて検索結果がダウンするようなことがないように!

紹介文

検索結果でタイトルの下に表示される紹介文。
誰かが検索でタイトルを見た時、この紹介文の内容次第で開けてもらえるかにかかってきます。
複合検索の場合、タイトルとこの紹介文に入ってるワードでひっかかる場合もあるのでそこも意識しましょう。

キーワード

検索に使われたいキーワードを10種類まで入れることができます。
ただひと昔前と違い現在はキーワードの重要性が薄れているといわれてます。
タイトルだけでは使い切れないことも踏まえ検索を意識したワードを4,5個は念の為いれておきましょう。

 

 

 


ちなみに「ネットビジネス」「生活する方法」でGoogleで検索した場合
本サイトは1ページ目の一番下にありました。(投稿時)

紹介文のワードできちんとひろってくれてますが
最終的にもう少し短くシンプルなワードで上位表示されるのが理想ですね。

ワードプレスの場合はタイトルは初期設定で入れられますが、紹介文、キーワードは自分でタグを張り付けて設定するしかありません。
(専用のプラグインもあります。)
タグは以下の通りです。

紹介文
<meta name=”description” content=”●●●●●●●●●●●●”>
キーワード
<meta name=”keywords” content=”●,●,●,●,●” />

 

●部分は自分で決めて<head>~</head>内に入れましょう。

外観→テーマの編集を選択し、
右のテンプレートから「テーマヘッダー」を選択すれば<head>の記入のあるソースが表示されます。

コード内を操作する場合は慎重に行いましょう。
間違った場所や元々あるコードを削除すると正常に表示されなくなったりする危険性があります。

このhead内への埋め込み作業はまだ他にもあります。
それは次回で。



→ブログの作成方法その4へ
←ブログの作成方法その2
ブログの作成方法TOPへ
HOMEへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です