鳥取旅行のおすすめ観光スポットその1~白壁土蔵群・赤瓦と東郷温泉と米子周辺~

今回は鳥取県の観光レポートです。
鳥取へは東京からは新幹線でも午前中に着くのが難しいので二泊三日の旅行となりました。

写真は2008年9月当時なので、投稿時の2018年4月から約10年前になります。

今回は一日目と二日目をあわせてご紹介させていただきます。

倉吉の白壁土蔵群・赤瓦と松崎の東郷温泉

鳥取県倉吉駅東京から姫路で新幹線から在来線に乗り継ぎ、最初の駅、倉吉に着きました。
倉吉は鳥取県のやや中央に位置します。
到着したのは午後1時前、ここまでなんと6時間です!

鳥取県倉吉駅

鳥取県倉吉駅倉吉といえば白壁土蔵群・赤瓦の町並みが有名です。
ここは室町時代に城下町、陣屋町として栄えたレトロな雰囲気を味わえる町です。
周辺には「倉吉レトロまちかど博物館」や「レトロな町おやつ」なども楽しめます。

鳥取県倉吉駅

鳥取県倉吉駅すこし遅めの昼食でおそばをいただきました。

鳥取県倉吉駅川沿いを散歩して心が落ち着いてきました。
ここで倉吉の地を離れます。

倉吉観光情報

鳥取県松崎駅続いて向かったのは倉吉から電車ですぐの松崎です。

鳥取県松崎駅 ここは東郷温泉で有名な地です。

鳥取県松崎駅

鳥取県松崎駅 もちろん、ここには温泉に入るために来ました!
立ち寄り湯が可能な場所がいくつかありますので旅の疲れを癒せました。

ゆアシス東郷 龍鳳閣

鳥取県松崎駅温泉に入ってさっぱりしたころ、日が暮れてきました。
そろそろ宿泊先のある鳥取に向かいます。

鳥取県山陰本線松崎からは山陰本線で45分ほど進み…。

鳥取県鳥取駅ようやく鳥取駅に着きました。急に辺りが賑やかになりました。

鳥取県鳥取駅砂の城当時、駅前では砂でできたお城が展示されてました。

鳥取県鳥取駅砂の城それにしても見事な技術ですね…。圧巻です。
この日が雨が降ってたり風が強かったら見ることができなかったのでしょうか?
タイミングが良かったです。

この日の観光はここで終了します。

米子市内をサイクリングで博物館めぐり

鳥取県米子駅二日目です。
二泊なので鳥取のホテルに重い荷物を置き、軽装で米子駅へ到着。
ここではレンタルサイクルを利用しました。

鳥取県米子市すぐ近くには中海が広がってます。

鳥取県

鳥取県米子市旅先で自転車に乗るのは新鮮で爽快感が増しますね。重い荷物もありませんし。

鳥取県米子市 最初に米子市美術館に行きました。当時は版画展が開催されていました。

鳥取県米子市続いて向かったのは山陰歴史観です。美術館とともにレンガ色の外観が特徴的です。

米子は歴史的な資料館がたくさんあります。
美術館や博物館など、館内でじっくり見学をするのが好きな方はおすすめです。

二日目は撮影禁止の施設ばかり巡ったせいか、あまり写真が撮れませんでした。

三日目は次回に書かせていただきます。
待望の鳥取砂丘をお伝えします。

鳥取旅行のおすすめ観光スポットその2~鳥取砂丘と砂の美術館と鳥取市周辺~







スポンサーリンク

旅行・観光TOPへ
HOMEへ

4 Comments on “鳥取旅行のおすすめ観光スポットその1~白壁土蔵群・赤瓦と東郷温泉と米子周辺~”

  1. こんにちはです。
    鳥取といえば砂丘が真っ先に思い浮かびます。
    次回、砂丘の様子をアップしてくれるとのことで楽しみにしています。

    「砂のお城」すごい技術ですよね。
    私の住む秋田県にも、八竜町というところの海水浴場で「サンドクラフト」という砂の立体アートを作っていて、細かさは鳥取には負けますが、なかなか大きくて数も多く見ごたえがありますよ^^
    (さりげなく地元PR^^;)

    1. きりたんさん
      コメントありがとうございます。

      鳥取県はメインが鳥取砂丘だと思いましたので旅行の最終日に行くと決めてました。
      (雨だと台無しですが…。)
      でも倉吉や米子も非常に楽しめたと記憶しています。

      きりたんさんは秋田県在住の方なんですね。
      実は今年の3月の旅行は三重県か秋田県で考えてましたが日程や雪の心配で三重県にしました。
      秋田県はまだ旅行したことないのでもちろん候補の地域に入ってます。

      その際は是非、素敵な見どころを紹介させていただきたいと思います!

    1. Alejandraさん
      コメントありがとうございます。

      海外の方にも私の記事を楽しみしてくださる方がいるのは非常に嬉しいです。
      日本の文化や名所などの素晴らしさが伝えられれば、より自分へのモチベーションへとつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です