群馬旅行のおすすめ観光スポットその1~富岡製糸場と伊香保おもちゃと人形自動車博物館と伊香保温泉街~

今回は群馬旅行の一日目の写真です。

私は東京住まいでなので群馬県へは新幹線を利用せず電車を乗り継いで行きました。
写真は旅行に行った2014年5月当時のものになります。

世界遺産に登録される一ヶ月前の富岡製糸場へ

群馬県旅行たまには時間に追われずゆったりと電車で向かう旅行もいいですね。

群馬県旅行途中、高崎で上信電鉄に乗り換えて…。

群馬県旅行最初の目的地のある上州富岡駅に着きました。

群馬県旅行

群馬県富岡製糸工場富岡製糸場に着きました。
東京からずっと電車だったので3時間くらいかかっちゃいました。

富岡製糸場は明治時代に設立された官営機器模範製糸上で、日本の重要輸出品だった製糸を大量に生産し、質と量の向上に貢献してました。
私が訪れた一か月後の2014年6月に正式に世界遺産に登録されました。

世界遺産富岡製糸場

富岡製糸場

富岡製糸場まずは東繭倉庫に入りました。

富岡製糸場ここでは1階が事務所と作業場になっています。

富岡製糸場2階は乾燥させた繭を貯蔵してました。
写真は生成された糸です。真っ白でつやがあり綺麗ですね。

富岡製糸場女工館女工館です。日本人工女に糸取の技術を教えるために雇われたフランス人女性教師の住居として建設されました。

富岡製糸場そして繰糸所内部に入りました。ここはメインの場所だけあって観光客がたくさん見学していました。

富岡製糸場

富岡製糸場多くの自動繰糸機が保存されています。

富岡製糸場富岡製糸場の敷地は広く、宿舎なども点在しています。

富岡製糸場この崩れた建物は煙突近くだったのでおそらく蒸気窯所だと思います。
2011年の東日本大震災で倒壊したらしく、当時で3年経ってたのですが復旧はされていませんでした。現在はホームページを見る限り、建物ができてるように見えました。

富岡製糸場
富岡製糸場入口から真っすぐ行った最奥には西繭倉庫があります。

富岡製糸場は世界遺産に登録されてるだけあり、歴史の重みや当時の技術などを感じることができます。見応えがありますので、群馬に旅行に来たら是非、訪れてみてください。

世界遺産富岡製糸場

伊香保おもちゃと人形自動車博物館はたくさんの楽しさが詰まった年齢層を選ばないミュージアム

群馬県高崎駅続いて高崎駅に戻りました。

群馬県高崎駅ここは昼食をとって駅近辺を軽く見ただけで、続いて宿泊地のある伊香保温泉街へ向かうことにしました。

群馬県渋川駅高崎から約30分、渋川駅に着きました。
宿泊先のある伊香保温泉街にはここからバスで行けます。

群馬県渋川駅

群馬県渋川駅その前に渋川でどうしても先に行ってみたかった場所へ向かいます。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館伊香保おもちゃと人形 自動車博物館です。
私設ミュージアムとしての集客は国内No.1だそうです。
ここは懐かしいおもちゃや人形、昭和の街並みを再現した横丁、クラシックカー、昭和スターのポスターなどが展示され、老若男女問わず楽しめる場所です。
私は昭和レトロが大好きなので旅行先でそういった施設があれば必ず行くことにしています。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

それでは、中へ入ってみます。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館テディーベアがあらわれた!

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館まるで童話の世界のようなメルヘンチックな内装ですね。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館と、思いきやいきなり急にオヤジくさい場所が!景色が子供から大人に変化しました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館段々と懐かしい雰囲気の場所に来ました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館昭和の駄菓子屋という感じです。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館ドリフターズですね。まだ志村けんではなく荒井注がメンバーの時です。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館80年代に活躍したアイドルのレコードジャケットです。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館鉄腕アトムだけでも実に多くのフィギュアがあるんですね。
ここにある物はマニアに高く売れそうな物ばかりです。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館昭和に放送開始されたアニメの年表です。
今大人気の「おそ松さん」の原作となる「おそ松くん」は昭和41年にスタートしました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館昭和に活躍されたプロレスラーの写真です。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館私の幼少時代に活躍したアイドルもいれば、さらに前の世代の方のアイドル時代のプロマイドもあります。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館パチンコ台はシンプルな造りでした。現在は随分派手に進化しましたね。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館
伊香保おもちゃと人形 自動車博物館こちらはクラシックカーの展示コーナーです。車は運転はしますがあまり詳しくありません。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館でもクラシックカーならではの上品なフォルムは好きです。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館館内から外に出れる場所もあります。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館昔のすごろくですね、少しボヤケてすみません。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館なぜこのような物がここに??

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館昭和の映画スターのポスターです。実にリアルに描かれています。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館一風変わっておしゃれな空間に来ました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館ここでは色々なテディーベアに会うことができました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館再び外に出るとオブジェがある西洋風の敷地がありました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館ここにはリスがいました。今まであまり見る機会はなく、肉眼で見たのは初めてでした。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館伸ばすと尻尾が長いんですね~。体の模様も鮮やかです。
手のひらサイズの小ささで素早く動きます。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館最後は世界のワイン&ビールです。シャンパンの王様「ドンペリニョン」など世界各国の有名なお酒が展示されています。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館こうしてみるとテーマに沿ったコースづくりが良くできてると思います。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館口に手を入れて嘘をつくと噛みちぎられるといわれてる「真実の口」をモデルにした占いマシーンです。それにしても占い一つで随分派手なもの作りますね。。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館手相占いもあります。

自分の誕生日の新聞のテレビ欄面白かったのは自分の生まれた日の新聞のテレビ番組覧をプリントできる機械がありました。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館おしゃれで高級感ある建物ですが、中は面白さや懐かしさで詰まっていました。
「伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」は本当にどの年齢層の方でも楽しめるミュージアムで絶対におすすめです!!
時間はいくらあっても足りません。
とにかく見る物が多いので時間配分には気をつけましょう。

伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

名残惜しいですが宿泊先へ向かうことにします。

宿泊地のある伊香保温泉街へ

群馬県伊香保温泉再びバスに乗ります。

群馬県伊香保温泉本日の宿泊地である伊香保温泉街に辿り着きました。この階段が温泉街の入り口です。

群馬県伊香保温泉階段は長いですがそれほどキツくありません。

群馬県伊香保温泉

群馬県伊香保温泉お店が見えてきました。こういう雰囲気の場所、大好きです。

群馬県伊香保温泉階段を上りきり振り返りました。

群馬県伊香保温泉この辺りは立派な旅館やホテルが建ち並びます。

群馬県伊香保温泉宿泊地の「金太夫」さんに着きました。
毎回の旅行で思うのですが無事に着けると安心しますね。

群馬県伊香保温泉部屋の窓からの眺めです。

群馬県伊香保温泉夜になったのでホテルを出て散歩をしました。昼と違った夜の景色を見たいからです。

群馬県伊香保温泉非常に静かで落ち着く場所でした。

二日目は西洋風のお城に入ります。

群馬旅行のおすすめ観光スポットその2~伊香保グリーン牧場とロックハート城~







スポンサーリンク

旅行・観光TOPへ
HOMEへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です