岡山旅行のおすすめ観光スポットその1~岡山城と後楽園~

蘇る岡山旅行の素晴らしかった記憶

人気番組アメトークの11月30日放送で「岡山盛り上げよう芸人」を見てると、どうも岡山のいいところをアピールしつつも北海道とかと比べたりして軽く見られがちな番組作りになっています。
悪い見方をするとオチとしてあえて引き合いに出してる部分もあった感じがしました。
まあバラエティだし、より芸人の地元愛を引き出すためであり、それだからこそ盛り上げていこうという意図があったのかな、と思いますが。

実は私は結構本州は旅行に行ってます。
岡山県に関しては13年くらい前になりますが。
(岡山ってあの白壁があったところだよな?もっといいところあったと思うけど…)と、アメトークを見ててすごく気になり、当時の画像を探しました。

やはり画像を見てると色々と思い出して来るものです。
そこで今回は岡山旅行の写真を公開させていただきます。

写真は2004年5月ごろのものになります。当時と景色や情報が異なってる場合がございます。


岡山城と後楽園、その後備中高梁へ

当時は西村京太郎に最もハマってた時期であり、寝台列車に乗りたいというのもあり、あえて夜中の寝台特急「銀河」に乗って東京から乗り、途中在来線を使っています。

岡山駅
岡山駅に着きました。黒と金の配色が威厳を感じさせてくれます。
路面電車
路面電車が通っていてアクセスに利用されます。
岡山城へ向かう道
まずは岡山駅から比較的近い岡山城へ向かいました。
岡山城
宇喜多直家が築城した岡山城につきました。
岡山城正面
正面からです。黒と金の配色が威厳を感じさせてくれます。
岡山城
ここが現代であることを忘れてしまいそうです。
岡山城内
城内は資料や展示物があります。
岡山城内天守閣
天守閣から城外を見渡せます。
3庭園の後楽園1
続いて向かったのは日本3庭園のひとつとして親しまれる後楽園です。

3庭園の後楽園2

3庭園の後楽園3
14年の歳月をかけて完成したといわれる名園だけのことはあります。
岡山を散歩
しばらく歩きます。この商店街は思わず撮りたくなりました。

岡山を散歩

岡山を散歩
ただ散歩してるだけでも色々と絵が撮れますね。
備中高梁武家屋敷
岡山から倉敷を経由して備中高梁の武家屋敷に行きました。

備中高梁武家屋敷

備中高梁武家屋敷

備中高梁武家屋敷

備中高梁郷土資料館近くには郷土資料館もあります。明治時代には小学校本館とし使用されていたようです。
備中高梁郷土資料館
中には農家や商家の道具を中心に生活用品が展示されています。

備中高梁郷土資料館

備中高梁郷土資料館

備中高梁郷土資料館

岡山のホテル
一日目は岡山に戻って宿泊しました。なぜ倉敷に泊まらず岡山に戻ったかは不明です(苦笑。)

岡山の魅力を一度では伝えきれないので二日目の倉敷は次回に書きたいと思います。
個人的には倉敷がメインだと思ってます。
アメトークではなぜ倉敷の紹介を端折ったのでしょうか…。

岡山旅行のおすすめ観光スポットその2~白壁の町倉敷~







スポンサーリンク

旅行・観光TOPへ
HOMEへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です