アフィリエイトとGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の違い

ブログやサイトを運営するのは広告収入を目的とした人が多いと思いますが、広告には大きく成功報酬型とクリック報酬型があります。
「アフィリエイト」や「Google AdSense」てよく聞くけど何が違うの?という方に説明したいと思います。

一般的にアフィリエイトと呼ばれるのは成功報酬型

あなたのブログなどに提携した広告主のバナーなどを貼りつけて訪問者がそれをクリックして商品ページに移動して購入した時に成果となって報酬が支払われます。
例えば、あなたがダイエットの成功法をブログで紹介し、関連のある「ダイエット食品」や「健康器具」などの商品バナーが配置されてれば記事に魅力を感じた訪問者がバナー経由で商品を買うかもしれません。
あなたは広告主に対して商品を売るための橋渡しをしたことになり報酬を得ることができる仕組みです。
もちろん、記事と関連のない広告があってもあまり意味はありませせん。
ゲームの攻略サイトにダイエット食品の広告があっても絶対とはいいませんが目的の違う訪問者は興味はないと思います。

Google AdSenseはクリック報酬型

こちらはアフィリエイトとは異なるのは広告がクリックされた時点で報酬が発生します。
例えばサイトが一つのテーマに沿って作られたものであればそれに似合うアフィリエイトの方がやりやすいところもあるかもしれませんが、内容が自由度の高いものについてはGoogle AdSenseが活躍します。
ランダムで表示されますがページに沿った最適な広告が選択される仕組みとなっています。
ただ適用するためには審査を数日間待たなければなりません。
審査は厳しいですがGoogleが広告を提供するに値するサイトの評価となりますので一つのステータスと言えるでしょう。
何よりもクリック型の報酬というのは魅力ですので、是非審査に出してみましょう。

アフィリエイト→成功報酬型

Google AdSense→クリック報酬型







スポンサーリンク

関連用語TOPへ
HOMEへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です