ネットビジネスをする為の心構え

自分もブログやホームページからアフィリエイトを始めて広告収入を得たい、と思って始める方は多いと思います。
私ももちろん、そういった気持ちから始めたのですがまず何をやるかと闇雲に初めても中途半端に終わるのでそれなりの準備をしました。

それはいくつものサイトを閲覧することによる情報収集です。

私はネットビジネスを始めたいという人が参考になってくれるようなページ作りを目指したいと思ってます。
当然ライバル、というよりは自分の最終目標となる方々のページが気になるわけですが何分知識がまったくないところからのスタートでしたので
自分が収益を得るための構築方法の参考になると思って色々なキーワードで検索してサイトをたくさん見ました。
それこそ気に入った方のは隅から隅まで何時間もかけて。

そうした作業を繰り返すことによって成功されてる方の誰もが言ってることはほぼ違いない、ということと思えます。
もちろん、中には別の意見もあるでしょうけどそれは参考程度に心にしまっておきます。
多かった意見をまとめていくと自然と方向性や答えに近いものが見えてきます。
私はそうしたリサーチによる自己分析が自分のページの核となるスタイルです。

ネットビジネスで高額な収入を得ている方々の多い意見は以下の通りです。


ネットビジネスをするには作業時間の確保が必要

聞いてはいましたがネットビジネスを初めたら何をやるにも時間が必要です。
サイトの準備、ページの編集、サイトに関わる各種サービスの設定、文章のネタ、アフィリエイト…。
知識がなければHTMLやCSSももちろん勉強することは次々に出てきます。
準備だけでも2,3ヶ月はかかる、ということです。
あたなはネットビジネスの作業についてどれくらい時間を割けますか?
実家住まいならそれだけでも有利ですが
離職中の人はとりあえずの仕事を探す傍らとか学生でバイトや遊ぶ時間をネットビジネスに向けるか。
お勤めされてる方は毎日の残業や通勤時間、帰宅後の疲労でできないので休みの土日とか。
使える時間は人それぞれだと思います。

生活も考えなければいけないので時間とお金に最低限の余裕がなければできません。
私は主に仕事中の昼休み時間の30分にはネット情報収取、帰宅後の1、2時間でやることに悩まないように昼休み中に目星をつけたことを実行する、休みの2日間は時間の許す限りやる、という感じです。
もちろんそれでもまだ時間はほしいところです。
はっきりいって発売日の朝に買ったドラクエ11はまだ終わってません(笑)。
まったくやる時間がないわけじゃないですけど今まで自分が使ってた自由な時間を調整して作業時間に回すのは当然です。
むしろ自分は早い段階でこうした作業が楽しいと思ってきてるから趣味の時間が減っている感じです。
とにかく一週間に〇時間は作業する、というある程度の目標は必要ということです。

今日は友達と遊ぶ約束があったからやらない、今日は疲れたからやらない、という人は何かにつけても理由をつけてやらずいずれ挫折すると思います。
厳しい言い方ですがあなたの普段の生活から時間を割いてやる作業がどうしても苦痛であればネットビジネス自体向いてないのかもしれません。遊びたいときに遊ぶ、休みたいときに休むというのも個人の自由ですし間違ってません。

収入を得るためにはそれなりに年月かけて継続すること

現在のSEOの仕組みとしては更新が定期的にされてるかも判断します。
安定した集客のないページがほったらかしにされてるよりも常に更新されてるサイトの方が重要視されSEO的にも有利になります。
さらに成果になつながるなどはある程度の年月をかけて継続することが大事です。
初めて半年はほとんどもうからない、サイトが育って収益が伴なってくるのはそんなすぐに結果が出るものではありません。

絶対にやる、という強い信念を持ち続ける

これも多くのアフィリエイターがとくに言ってたことです。
アフィリエイトで生活できるくらい稼いでる人は全体の1%くらいだそうです。
逆に99%の人は同じくらいの努力をして同じくらいの時間を使ってるのか。
一概にはいえないですが私は成功してる人ほどやり遂げようとする強い意思と多くの時間をかけたと思っています。

「アフィリエイト?あんなの全然もうかんないよ」と3,4か月で止めた人が言ってたそうです。
ただ私が見たサイトで月収100万以上稼いでる人でも最初は半年でも金にならず5年かけて月収20万になったとかありました。
途中でやめた人は結果が出る前に自分で止めた、そこまで本気じゃなかったということも言えないでしょうか?
そのあたりの引き際も含め個人個人の考え方や生活にもよるのでしょう。

私自信はもちろん結果が出るまでの時間はそれなりに覚悟してますし、他の趣味よりも夢中になれるし、将来的にネットビジネスで成功して家で親の面倒を見ながら仕事をしたいという目標があるから今は生活や家庭環境が大きく変化しない限りは続けていくつもりです。



考察TOPへ
HOMEへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です